ロボアドバイザー比較実証ブログ

ロボアドとひふみ投信の運用成績をひたすら比較するブログ

【ロボアド】実績比較 2019.08.07

f:id:monsieur5963:20190730115751j:image

最強のロボアドを見つけるブログ

 

株価の下落が始まったので、かねてから計画していた作戦を実行に移しました。

 

その作戦とは、
『iDeCoで、現在 定期預金で運用している資金を、10月にかけて毎日50,000円ずつ国内株式のインデックスタイプの商品に預替を行う。

思惑通り預替ができたら、来年の米大統領選までホールドする。』です。

 

イメージとしては、ドルコスト平均法の要領で投資信託の積み立てを毎日行う感じです。

 

期間と金額は、状況によって柔軟に変えます。

 

手数料が安いiDeCoだからできる芸当です。

 

以前紹介した

iDeCoで資産を2倍にした運用方法

を進化させました。

リスクを可能な限り分散させます。

 

米中貿易摩擦や日韓関係、消費税増税の影響で10月頃まで株価は大きく下がると見込んでいます。

 

果たして、吉と出るか凶と出るか、ワクワクします。

 

〈今日の評価額〉

folio            95,217円
WealtNavi  94,825円
THEO          95,674円
楽ラップ    99,206円

 

 

〈参考〉

ひふみ投信 92,797円
日経平均株価   20,516円(-68)
NYダウ  26,029㌦(+311)