ロボアドバイザー比較実証ブログ

ロボアドとひふみ投信の運用成績をひたすら比較するブログ

folio WealthNavi THEO 楽ラップの中から最強のロボアドを見つけるのだ

f:id:monsieur5963:20190414144212j:image
このブログは、ロボアド4社とひふみ投信の運用成績をひたすら比較するブログです。

 

はじめに

途中のページから読み始めた方も、先ずは、このページを読んで頂ければ幸いです。

 

1.ロボアドバイザーとは


最近話題のロボアドバイザー(通称ロボアド)。
ロボアドバイザーとは、簡単に言えば『AI(人工知能)技術を駆使して資産を自動で運用してくれるサービス』です。
いわゆるフィンテックの一種です。

 

2.このブログの主旨


・果たして本当に、ほったらかしでお金は増えるのか?


・数あるロボアドバイザーの中で、どれが最強か?


・ロボアドバイザーで長期運用したらどうなるか?


これらの疑問を解決すべく、実際に、イコール・コンディションで以下のロボアドバイザーに同時に10万円ずつ投資して運用成績を比較しつつ、ロボアドバイザーの有効性を検証します。

 

  •  folio(フォリオ)
  •  WealthNavi(ウェルスナビ)
  •  THEO(テオ)
  •  楽ラップ(ラクラップ)

 

ベンチマークとして、普通の投資信託も比較対象に入れる予定です。
投資信託は沢山あるので、ずいぶん悩みましたが、知名度が高い"ひふみ投信"を選びました。

 

ベンチマーク ひふみ投信

 

運用実績は、このブログ上で逐次報告していきます。基本的に、日本の株式市場が開かれた日は毎日報告したいと思っています。なお、更新時間は夜12時までを予定しています。
個人的には、日経平均株価に対する各ロボアドバイザーの値動きの違い、特に日経平均株価の下落局面や停滞しているときの違いに興味があります。

 

3.AI(人工知能)について


各ロボアドバイザーのAI(人工知能)に関する説明は以下の通りです(各サービスのサイトより抜粋)。

 

folio(フォリオ)
『ノーベル賞を受賞した「現代ポートフォリオ理論」に、フォリオが改良を加えたアルゴリズムで運用します。』

 

WealtNavi(ウェルスナビ)
『ノーベル賞受賞者の提唱した理論に基づいた資産運用のプロセスを、テクノロジーの力で、すべて自動化しました。』

 

THEO(テオ)
『投資のエキスパートが磨き続ける運用アルゴリズム』

 

楽ラップ(ラクラップ)
『ロボアドバイザー(通称:ロボアド)」は、いくつかの質問に答えることで、その人に合ったポートフォリオや投資信託を提案してくれるサービスの総称です。』

 

どれも具体的なロジックには触れていないので、説得力はイマイチな印象です。

 

4.きっかけ

 

そもそも、このブログを始めるきっかけは、ロボアドバイザーで資産運用を行おうと思ったときに、どのロボアドバイザーが最も優秀なのか?と言う疑問でした。
Googleで検索すれば、ロボアドバイザーを比較するサイトは既にありましたが、手数料や最低投資額の比較だったり、運用実績を比較していても期間や時期が異なっていたりしていて単純に運用成績を比較することは出来ませんでした。
そこで、無いのであれば自分で実証しようと、思い立った次第です。

 

5.このブログのゴール


どのような結果になるか分かりませんが、しばらく運用してみて、最強のロボアドバイザーが判明したら、そのロボアドバイザーに、より多くの資金を投入する予定です。

 

最後に


この実証結果が皆さんの資産運用に少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

 

↓人気No. 1ウェルスナビの始め方はこちら

【図解】ウェルスナビの始め方

 

↓運用してみて分かった情報はこちら

ロボアド 運用してみて分かったこと

 

↓手数料に関する情報はこちら

ロボアド 手数料

 

↓リバランスに関する情報はこちら

ロボアド リバランス

 

↓最低投資金額に関する情報はこちら

ロボアド 最低投資金額