ロボアドバイザー比較実証ブログ

ロボアドとひふみ投信の運用成績をひたすら比較するブログ

私の投資戦術

f:id:monsieur5963:20190711135729j:image

 

はじめに

恥ずかしながら、私の投資戦術を紹介したいと思います。

 

投資先

基本的に、自分の理解が及ばない分野には投資しないことにしています。

 

ちなみに、いま私が注目している分野は以下です。
全個体電池

・インド

 

全個体電池は、近い将来に現在主流のLiイオン電池から置き換わり、需要が爆発すると予測しています。

 

インドに注目する理由は以下の通りです。

(1)日本と友好的
(2)これからまだまだ発展しそう
(3)市場が大きい(インドの人口は13.6億人)


基本的に私は個別の銘柄には投資しないことにしています。

 

個別の銘柄に投資しない理由は以下です。
(1)その企業が上場廃止になった場合に、全て紙屑になってしまう
(2)その企業が持つ固有の要因が株価に影響するのが嫌
(3)思い入れから判断が鈍る

 

記憶に新しいところでは、(1)はタカタで、(2)は出光と昭和シェルの合併騒動でしょうか。

 

なので、最近では以下の中から物色しています。
・国内株式ETF
・folioのテーマ投資

 

分散投資

分散投資は投資の基本中の基本です。
分散には大きく分けて2種類あります。
・時間の分散
・投資先の分散

どちらもバランス良く分散できれば理想ですが、資金は限られているので、私は主に時間を分散して投資しています。

 

具体的には、

投資先を2、3個に絞った上で、例えば資金が100万円あれば10等分しタイミングをずらしながら10回に分けて買い付けを行います。

 

売る時も基本的に何回かに分けて売りますが、潮目が変わったり、大きな悪材料が出た時には一気に売ります。

 

待つ

プロのトレーダーに対抗するには、時間を見方に付けるしかないと考えます。


投資対象が大きく値を下げるのを忍耐強くひたすら待ちます。
安値で買うことができれば、後は目標価格までじっくり焦らずホールドします。

 

最後に

何が正解か分かりませんが、この方法で利益を出せているので、あながち間違えてはいないと思います。