ロボアドバイザー比較実証ブログ

ロボアド4社とひふみ投信の運用成績を比較中

愛と青春のロータス(クッキーの話じゃないよ)

f:id:monsieur5963:20190917123227j:image

祝!ブログ開設半年
特別号です。

 

私はスポーツカーが大好きです。
英国ロータス社のエリーゼと言うクルマを所有しています。

f:id:monsieur5963:20190914151344j:image

このクルマ、2000年式ですが快適装備が一切ありません。
エアバッグはおろか、エアコンもパワステもありません。サイドの窓ガラスの開閉は手動式です。

 

オープンカーなのですが、幌(屋根)は組立式です。慣れれば5分ほどで取り付けることが出来ます。

f:id:monsieur5963:20190914180025j:image

 

内装はほとんどありません。アルミニウム合金製のフレームがほぼ剥き出しです。アルミニウムは熱伝導に優れているので、エンジンが発する熱を効率良く車内に逃がします。おかげで、エンジンはこれまで一度もオーバーヒートしたことがありません。夏場は、人間の方が先にオーバーヒートします。

f:id:monsieur5963:20190914151602j:image

誰かにこのクルマの事を説明する時、一生懸命説明しようとすればするほど、相手は引きます。

 

快適装備が何も無いことと引き換えに、とにかく軽量です。1,800ccのエンジンに対して、車重は700kgしかありません。
レーシングカーと同じミッドシップ・レイアウトと相まって、異次元の走りを楽しむ事が出来ます。

 

f:id:monsieur5963:20190914151422j:image

ここで、エリーゼあるあるを3つほど

あるある・その1
海岸沿いをドライブしても、車高が低いので、ガードレールしか見えない。

あるある・その2
セルフのガソリンスタンドで給油していると、知らないおじさんからよく話し掛けられる(若い女の子ならいいのに)。

あるある・その3
前を走る車と充分に車間を取っているのにもかかわらず、ジェスチャーで『先に行け』と言われ、道を譲られる。
おかげで、マイペースでのんびりドライブする事が出来ません。


f:id:monsieur5963:20190914151011j:image

 

このクルマに喜んで乗ってくれるのは、小さな子供か、車好きのおじさんぐらいです。
妻は絶対に乗りません。


この記事を読んで、このクルマに興味を持ってしまったあなた、あなたは間違いなく変態です。
まっとうな判断力の持ち主は、決して、このクルマには手を出しません。


今ならまだ普通の人生を送ることができますよ。